日新化学工業株式会社

環境保全

HOME > 環境保全

環境保全に対する企業理念

イメージ

日新化学工業は、社員一人ひとりが環境保全の重要性を認識し、
その生産活動において全員参加で環境保全に努めます。

目的・目標

省資源、省エネ、廃棄物低減を心がけ、周辺環境の汚染防止に努める。
製造工程で発生するロスはすべてリサイクルし、廃棄物ゼロを目指す。

イメージ

太陽光発電

イメージ

四国最大規模550KWの太陽光発電設備を伊予工場に設置し、CO2排出量は年間約200tの削減を目指しています。

環境問題は、すべての企業が具体的に取り組まなくてはならない命題ですが目先のことに捉われ実行できないのが現実です。
健全な利益を生み出し、それを環境事業に投資する。こうした投資を行うことが次の世代に対しての使命であり、すべての企業が負うべき責任だと信じます。

ページトップへ